株式会社 山策 本文へジャンプ
YAMASAKU CO.,LTD.


株式会社山策(ヤマサク)は、日本国内でも有数の繊維産業集積地である両毛地域(群馬県東部〜栃木県西部の桐生市、足利市を中心とする地域)を基盤として営業しております。

この地域ではその風土を活かし、古くから繊維製品の一大産地として発展してきました。生糸の生産をはじめ、撚り、織り、編み、染め、捺染、刺繍、縫製に至るまで、繊維製品を完成させる為のほとんどの工程をこの地域で担うことができ、その高い技術は現在も継承されています。

当社は昭和24年の創業以来、この地域の繊維産業の一翼を担うべく、織物、編物、刺繍用の各種金銀糸、ラメ糸を取り扱ってまいりました。

また、この繊維産業集積地の優秀な撚り、編み、染め、後加工の製造技術を背景に、ラメ糸を使った丸編(ジャージ)[ラメニット/Lumiknit]の製造・販売にも取り組み、今日に至っています。


※このwebサイトで紹介している生地につきまして、サンプルとして作成したものですが、
 ご要望があれば1mから販売致します。
 但し、サイト上の色以外の展開はほぼありません。 
 また、在庫数量は限られております。 在庫の無いものもあります。 ご了承ください。
 生産は生機で10反程度以上、必要です。


営業品目
織物、編物、刺繍用各種金銀糸(ラメ糸)
ラメニット生地、二次製品製造販売


〒376−0006 群馬県桐生市新宿3−10−24
tel:0277−44−2511 fax:0277−44−2514



ラメニット/Lumiknit ラメ裏毛/Urake 軽くて薄いラメニット/Gauze
ラメ使いの丸編(ジャージ)生地、ラメニット/Lumiknitです。
ラメ天竺、ラメプレーティング、ラメ鹿の子、ラメテレコなど、綿、レーヨン、テンセル、ウール、アクリル、ナイロン、ポリエステル等交編できます。
ラメ使いの裏毛生地です。
通常の裏毛のほか、切替機にも対応できます。
軽さや薄さを表現するため、細番手を使ったり、ガーゼ風に編んだものです。
通常使用するラメよりも、細いラメや薄いラメを使用しています。
ラメニット
ラメ裏毛
軽くて薄いラメニット